カードローンのメリットとデメリットについて

カードローンのメリットは、借入をしたいと考える人に安定した収入がある事を条件に、担保や保証人なしで、必要な現金を手軽に借りる事が出来る事です。
利息が高いというイメージを持つ人もいますが、消費者金融であっても、法で決められた範囲内の金利となっており、法外な利息を請求されるという事はありません。
そんなカードローンのデメリットとなるのが、返済の仕方によっては利息の計算が難しくなる事、利息が高額になる可能性がある事です。
現在、主流になっている月々一定の金額を返済していくリボ払いで、毎月返す金額が決まっている事で、月々のお金の使い方について計画を立てやすい事で人気となっていますが、計算方法が難しく、元金の減り方が分からない事があります。
ただ、返済シミュレーションを利用すれば、月々の元金と利息について手軽に確認する事が出来るようになっています。
更に、利息は、1年未満の完済であれば金利は日割り計算となる為、短期間での完済を目指す事で、少なく抑える事が可能です。
そんなカードローンを利用したいと考えたら、まずは審査を受ける必要があります。
WEBからの申し込みの場合、即日審査、即日融資と書かれている事が多くなっていますが、即日でお金を借りる為には、業者の営業時間内に申し込む事が重要になってきます。
営業時間外に申し込みをした場合、翌営業日の営業時間後に審査をする事になります。
その為、即日を希望する場合は、申し込み時間を意識しておく事が大切です。